ローラがやばい貿易業の父が国際手配!余罪も?カレー店は?

スポンサードリンク


ro-ra ー 以下引用 ー

警視庁組織犯罪対策1課は

詐欺の疑いで

タレントのローラ(23)の父

バングラデシュ国籍の

「ジュリップ・エイエスエイ・アル」

容疑者(53)の逮捕状を取った。

 

同課によると

ジュリップ容疑者は昨年8月に

バングラデシュに出国しており

警視庁はICPOを通じ

国際手配した。

 

警視庁に対し電話で

「知らない。はめられた」

と説明し、帰国を拒否している。

 

- 引用ここまで -

 

容疑の内容は

 

 

簡潔に言うと

日本の「国民健康保険」を悪用し

87万5千円をだまし取った詐欺容疑

だという

 

4febe5b5002

 

2009年12月に、知人の男(45)と共謀して

バングラデシュで約1カ月入院したと

偽りの申請をしたとされている

 

知人の男の話によると

ジュリップ容疑者の指示で

共謀したと話しているという

 

ローラは父・ジュリップ・エイエスエイ・アル容疑者(53)と

日本人とロシア人のハーフの母親との間に生まれ

ローラの幼少期に再婚した中国人継母のもとで育てられている

 

bangura

 

当時は日本とバングラデシュを行き来する生活だったそうだが

9歳の頃に、やっと日本に定住したようで

その時に父親のジュリップ容疑者が

インドカレー店を経営していたらしいのですが

 

kare-

 

その店ででローラの伯父従兄弟にあたる人物を

パスポートを持たないまま従業員として

就労させていた疑惑もあり

 

入管難民法の不法就労助長罪に

問われる可能性もあるという

 

生活保護不正受給など

国民の目は厳しい

 

今回ローラ自身はかかわりがないと思えるのが

唯一の救いか

 

いずれにしても正念場か

rora



これらの記事は今回の記事と関連している記事です


お読み頂きありがとうございました!
最後までお読みいただきありがとうございます。
もしよろしければ拡散して頂けるとすごく嬉しいです!



2013年6月25日 | カテゴリー:芸能

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ