ミキティの子供の名前はがやばい!それってロシアの

スポンサードリンク


 

morozofフィギュアスケート界の女王

ミキティこと安藤美姫(25)

が未婚の母となり話題騒然だが

さらに

 

その子供の名前がやばい

と話題沸騰!

 

もう炎上寸前2秒前だ

 

 

ミキティの子供の名前は

 

「ひまわり」

 

というそうだが

 

実はその子供の名前が

ロシアの国花なのだという

 

himawari

 

これまでの経緯として

簡単に紹介すると

 

そもそもミキティの熱愛報道は

昨年9月には女性セブンが

プロフィギュアスケーターの

南里康晴(なんりやすはる)(27歳)

との同棲交際をスクープしていた

 

nanri (3)

 

その翌月にあたる10月9日

長年の師弟関係にあったモロゾフ氏と

契約を終了したが、その理由は公に

されることはなく

 

「ただ、(モロゾフは)できない、みたいな感じ」

だったという

 

morozof (5)

 

妊娠が発覚したのは同10月であったが

公表はなされないまま

 

モロゾフ氏の後任が見つからないとして

今季の公式戦をすべて欠場してきた

ミキティであったが

 

今年4月に出産していたことを

7月1日報道番組で突然の告白

その時、父親が誰か明かされず

話題となった

 

mikithishussann

 

翌日2日フジテレビ系情報番組

『ノンストップ』が

モロゾフ元コーチに対し

電話取材を敢行すると

 

「ミキティこと安藤の出産を知らなかった」

 

とし

 

「父親ではないか」

 

と問われると

 

「違う」

 

と完全否定した

 

morozof (2)

 

 

そこで一時は

熱愛報道のあった

南里康晴に話題が注目され

 

5日発売の「フライデー」が

居酒屋のアルバイトあがりの

南里の帰りを捕まえ

 

「お父さんは南里さんですか」

 

と質問したところ

 

南里は

「いや、違います」 と

 

「誰の子か」 との問いには

 

「それは僕も詳しくは話せない。分からない」

 

と話したという

 

nanri (2)

 

これだけミキティに近い存在がいて

2人とも「父親ではない」と

 

どちらかが「うそ」をついているか

第3者の存在があるか

ミキティが神の子を授かったか?

 

 

4日朝

国際ジャーナリスト・大野和基氏(58)が

モロゾフ氏に改めて電話でコンタクトをとると

 

『この騒動にもう関わりたくない』

 

との返答だったという

 

morozof (3)

 

 

ミキティは

 

昨年7月に

 

1日から4日にかけ

ツイッターで

 

 

「I born to die(死ぬために生まれてきた)」

「Hard and hurts(辛い、痛い)」

 

などと数回つぶやき

ファンらがネット上で

 

「大丈夫?」

 

と心配されていたといい

その後ツイッターは音沙汰なしだという

 

mikity

 

昨年7月から数えて

約10か月後が

今年の4月・・・

 

Николай Морозов

 

週刊新潮も4日発売号で

 

モロゾフ氏が12年8月ごろ

安藤選手に子どもができて

中絶の頼みを聞いてくれない

と漏らしていたと

周辺の関係者が明かした

と報じている

 

Николай Морозов

 

フライデーは

 

モロゾフ氏が最後に安藤選手に会ったのが

12年6月で、そこで関係を持ったとしても

4月の出産日と矛盾しないと記事で指摘した

 

と報じている

 

 

Николай Морозов

 

 

報じている

 

Николай Морозов

 

ちなみにひまわりの花言葉は

 

「私の目はあなただけを見つめる」

 

だそうです

 

 

 

omrozof



これらの記事は今回の記事と関連している記事です


お読み頂きありがとうございました!
最後までお読みいただきありがとうございます。
もしよろしければ拡散して頂けるとすごく嬉しいです!



2013年7月6日 | カテゴリー:未分類

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ