遠藤久美子は今ほされてる?事務所から消えた理由がアツい!結婚は?

スポンサードリンク


enkumi遠藤久美子(35)が

マクドナルドのCMで

一気にブレイクしたのは

1995年の事だった

当時17才の遠藤久美子だが

あれから18年

現在はお茶の間で見かける機会が

少なくなったようだが

 

ネット上では

 

『干された』

『終了した』

『消えた』

 

 

など話題沸騰

ある意味人気の高さが伺える

 

当時はダウンタウン浜田の『人気者でいこう!』や

『ウッチャンナンチャンのウリナリ!!』

などで大きくお茶の間に進出していただけに

遠藤久美子の現在が気にかかるのも無理はない

 

 

デビュー間もない頃も

TBS系『冠婚葬祭部長』で女優もこなしていたが

広末涼子内田有紀らと共に

ショートヘアアイドルの代表的存在で

アイドル路線が強く打ち出されていた

 

 

enkumi

遠藤久美子

 

 

hirosue

広末涼子

 

 

uchidayuki

内田有紀

 

しかし2000年台に入ると

遠藤久美子はアイドル路線から

ドラマや映画に舞台に注力するようになる

 

決して干されたわけでもなく

CMやバラエティーの露出が

減っていたということだろう

 

『干された』 とか

『終了した』 とか

 

ネットユーザーのファンは

よほど淋しかったんでしょうか(笑

 

 

しかし2011年7月

ここで遠藤久美子は舵をきる

デビュー以来、16年間所属してきた

芸能事務所を退社

 

なんでも東日本大震災がきっかけで、

 

「これまで事務所や家族に守られてきた私が、

全てを失った時に自分の足で歩くことができるのだろうか?」

と考えるようになったとかで

 

あえて厳しい状況に自分を置くことで成長したい

 

と事務所から独立に踏み切ったというのです

 

ただ、芸能会での個人で事務所の設立など

相当な試練が待ち構えていそうなものですが

 

やはりそうとう厳しい状況だったのでしょうか

個人事務所設立から1年も経たず

大手の東宝芸能に就職(契約?)したという

 

特に前の事務所とも

トラブルがあったわけではないというが

 

「本人が辞めたいと申し出たため、

受け入れたまでです」

 

というので

事務所も本人の意思を尊重したというところらしい

 

人生一度は独立とかよぎる瞬間てありますよね?

 

実際に行動に移すかどうかは別問題ですが

 

まぁそういった事情などで

しばらく芸能のお仕事が無かった

ということはあったのかもしれませんんね

 

ネットユーザーは本当に敏感ですよね

 

さてお仕事の路線は

目処が立ってきましたが

遠藤久美子も35才

肝心の熱愛関係は、、、

 

 

とりあえず

スクープは無いようです(悲

 

人生の道を模索している時にも

相談できる人がいたりするといいですよね

 

電撃入籍などあるのでしょうか?

 

enkumi (2)



これらの記事は今回の記事と関連している記事です


お読み頂きありがとうございました!
最後までお読みいただきありがとうございます。
もしよろしければ拡散して頂けるとすごく嬉しいです!



2013年8月6日 | カテゴリー:芸能

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ