本田圭佑ACミラン入り!?移籍金は?背番号は?フリーキックは誰が?

スポンサードリンク


hondakeisuke-aiサッカー本田圭佑選手

(ほんだけいすけ 27)が

移籍問題で話題沸騰

最有力候補はビッグネームの

サッカークラブACミランだ

 

7月4日(木)に発売された

イタリアのサッカー紙

ガゼッタ・デッロ・スポルト”では

 

 

本田圭佑とミランのガッリアーニ会長が

すでに会談し、個人契約まで結んだ

 

gazetta

 

と一面で報じられているようです

 

なぜここまで本田圭佑選手の

移籍問題が過熱しているかというと

 

本田圭佑選手は現在

CSKAモスクワと契約中ですが

ヨーロッパサッカーの移籍期間は、夏と冬の年2回

夏場の移籍期間は7月1日~8月31日までなので

もうまもなくと期日が迫っている

ということと

 

しかも現在の本田圭佑選手と

CSKAモスクワとの契約は

2013年12月までとされており

この夏場の移籍を逃してしまうと

冬場の移籍期間では本田圭佑選手に移籍金が発生しない

 

なのでCSKAモスクワも今夏場が移籍金を

獲得できる最後のチャンスとも言えるわけです

 

また今回

本田圭佑選手の移籍問題が

急展開をした背景に

 

元ブラジル代表のFW選手ロビーニョが

以前からサントスでのプレーを望んでいたため

ACミランがその意志をかってロビーニョ選手を

放出する意志を見せたのが事の始まりであった

 

 

robi-nyo

ロビーニョ選手

 

 

ロビーニョ選手がどこかのクラブチームに

移籍ということになると約11億円の移籍金が発生すると言われ

そのロビーニョ選手の移籍金が本田圭佑を獲得する原資となる

 

CSKAモスクワにACミランが支払う予定の移籍金は

約9億円が最低ラインだといわれており

ACミランが冬場の移籍期間まで待てば

この移籍金は支払われなくて済むのだが

移籍金を払ってでも

本田圭佑選手を獲得したいという意思は

本田圭佑と言うプレイヤーを買っている証左であろう

 

本田圭佑選手がACミランで

プレーする事になった時の年俸は

約3億2500万円

 

だと言われている

これはACミラン側が提示している年俸で

4年契約だそうです

 

契約交渉難航か!?

 

との情報もあるが

 

「原因は、移籍金の折り合いがつかないこと

ではなく

専属トレーナーや移動用の車両の提供など

オプション契約の条件の悪さに

本田サイドが納得できないため

という話も聞かれますが

本田選手の交渉の窓口が

実兄なので

話が感情的になってしまっているのでは」

ということらしい

 

本田圭佑にとってミラン入りは

小さい頃からの憧れであり

 

ACミランがロビーニョ選手放出を許した今

本田圭佑のACミラン入りはほぼ”確定”と言っていいだろう

 

気になる移籍後だが

 

まずはフリーキックは誰が打つのか?

 

ACミランにはあの

神をも恐れぬ

FWマリオ・バロテッリがいる

 

Italy Soccer Serie A

バロテッリ選手

 

 

大方の見方では

フリーキックはバロテッリ選手が優勢なようだ

 

 

さらに問題の背番号だが

 

移籍を予定しているロビーニョ選手は

 

背番号7番

 

現在ミランには

移籍を予定している選手が

もう一人いる

本田選手と同じポジションの

ケビン・プリンス・ボアテング選手で

 

背番号は10番だ

 

boatengu

ボアテング選手

 

 

どちらもエース格の番号だが

 

特に 背番号10番

 

チームで最も活躍が期待されれる選手に

贈られることが多いとされる番号
わざわざ移籍金を支払ってでも獲得したい選手だ

「持ってる男」に与えられる背番号はいかに?



これらの記事は今回の記事と関連している記事です


お読み頂きありがとうございました!
最後までお読みいただきありがとうございます。
もしよろしければ拡散して頂けるとすごく嬉しいです!



2013年8月8日 | カテゴリー:未分類

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ