徹子の部屋「森三中」大島の夫鈴木おさむ夫婦仲の秘訣10のルール

スポンサードリンク


 

 

suzuki

 

数々の人気番組を手掛ける

超売れっ子放送作家の

鈴木おさむさん

そのたずさわる番組は

 

 

・笑っていいとも!

・夢がMORIMORI

・SMAP×SMAP

・中居正広の金曜日のスマたちへ

・めちゃ×2イケてるッ!

・ほこ×たて

・火曜曲!

 

 

 

等あげればきりがない

ひらめいたアイデアは

手のひらサイズのポストイットに書いて

常に視野に入る様にしているのだとか

 

そんな鈴木修さんが徹子の部屋に出演

どんな人物なのだろうか

 

AKB48の放送作家の秋元康さんとは

先輩の後輩の間柄で

2人が共通して大切にしているのは

「雑談」なんだとか

 

『仕事に、毎日の生活に、ワクワクする。

それこそが「クリエイティブ雑談」の奥義』

 

なのだとか

 

敏腕放送作家の鈴木おさむさんには

ビジネスや人生に関する名言も多いが

 

 

何と言っても奥さんの大島さんとは

結婚して10年以上になるが

とっても夫婦仲が良く

二人で決めた約束がいくつかあるという

 

例えばどんな約束があるかというと

奥さんである大島さんからの提案で

 

①誕生日、クリスマス、結婚記念日のプレゼントは大切にする

②メールは送るときは最低3行以上は絶対に書く

③交換日記を毎日書く

 

t02200391_0360064012221266225

 

等を実践しているという

他にもたくさんのルールを作ってきたと言うが

過去番組企画を通じて鈴木さんから提案した

夫婦のルールがあるという

 

その夫婦円満の約束、10の秘訣とは

 

①週に一度は一緒に朝ご飯を食べる

 

「金スマ」でタニタダイエットをする企画があり

家で一緒に朝ご飯を食べると

その日一日のパワーの出方が

違うことに気づいたという

 

②週に一度は一緒に夜、家で作った料理を食べる

 

週に一度は奥さんが手料理をし

その日は会議と会議の合間でも

家でご飯を食べるために帰る

それが夫婦にとって大事だって分かったから

 

yasashiiosu01-pic-01

 

③野菜を食べる

 

奥さんの大島さんが野菜があまり好きでないが

サラダだけじゃなく、色んな調理法で食べると

おいしいってことを発見

積極的に野菜をとる

 

④家で魚を焼いてもらう

 

夫婦の生活をしていると

地味に我慢したり言えないこが沢山ある

奥さんの手間を考えるとなかなか言えなかったが

僕は「本当は家で沢山、沢山魚を食べたい!」

あんまり言えなかったが本当の思いを話すようにした

 

⑤毎日、体重計に乗る

 

デブは体重計に乗るのが怖くなり

体重計を無視するようになる

 

⑥結婚指輪をする

 

一度臭うからと指輪を外した事があったが

夫婦の大事なものをうしなった気がした

 

⑦親の料理に感謝しよう

 

子供の頃、食卓には、色んな料理が並んでいた

いまになってそのありがたみを感じる

 

oosima

 

⑧健康診断に一年に一回は行く

 

「病気になる時は、まさか、私が?

って誰もが思うんだよ」

特に奥さんには乳がん検診を受けてもらいたい

 

⑨少しでも長生きしよう

 

絶対に、僕も妻もいつかは死ぬ

その時に、後悔はしたくない

なるべく健康に生きて

健康なデブでいよう!

 

⑩年をとっても「おなら」をかぎあえる夫婦でいよう

 

しょっちゅうおならを嗅ぎ合ってます

臭いで健康状態がわかる

 

 

鈴木大島家族は本当に幸せそうですね

爪の垢を煎じれば売れるんじゃないでしょうか(笑

 

images



これらの記事は今回の記事と関連している記事です


お読み頂きありがとうございました!
最後までお読みいただきありがとうございます。
もしよろしければ拡散して頂けるとすごく嬉しいです!



2013年6月22日 | カテゴリー:未分類

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ